輸入のキャットフードの安全性は?

am500_an039
輸入のキャットフードの安全性は気になるところですが、
これは正直なところ、ピンからキリまでといえます。

安全性に非常に気を使ったものを売りにしているものもあれば、
危険な粗悪品もあるので一概に輸入品だから安全、
危険といえるような代物ではないのです。

基本的には信頼性の面でいれば、
どのようなものにしても国産のものが安心ですから
国産のものを選んでいれば良いということになりますが、
大事な愛猫に安全なものを食べさせたいと考えているのであれば、
安全性に気を使った、輸入キャットフードを選んでみるというのも悪いものではありません。

一番危険なものとしては激安で販売されているものであり、
これは粗悪な素材を使って作られているケースが有り、
猫に対して健康被害が起こりうる危険性があるものもあるため極力避けたほうが良いといえるでしょう。

キャットフードというのは人間が口にするものではないので、
安全性に対していい加減に作られているものもないわけではなく、
特に輸入品の激安のものなどはリスクが大きいことがあるので注意が必要です。

そのため、安全性の高いキャットフードであれば国産か
安全な素材を売りにしているキャットフードを選ぶのが一番安全だといえます。

参考サイト
イギリス産キャットフード「カナガン」

コメントを残す