人間のエゴと人工添加物

ここでは、人間のエゴと人工添加物についてお話します。
お宅でお使いのキャットフードは大丈夫ですか?

人間用の食品に使ってはいけない添加物を使用している?

なんともまぁ、ショッキングな話ですから、信じたくない気持ちも分かりますが、
人間用の食事に使ってはいけないと規制されている人工添加物なども、
キャットフード(ドッグフードも同じ!)への使用は認められています。

人間用で使用を認めていないとは、どういうことか?

それは、簡単に言えば「効果が強すぎる」「健康に影響がある」という話です。

一時期、コンビニのお弁当やファーストフード店で提供されている食事が、
何日経過してもカビすら生えない!と話題になりましたが、
あれと同様か、それ以上に効果のある防腐剤が使用されている現状があります。

消費期限が異常に長い

表示の義務すら無いって知ってますか?

ペットフードに限って言えば、
最悪の場合、使用していても原材料の表記に記載しなくても、
(それでも企業理念や社会通念上はダメ!ですが)
なにかに違反するわけでは無いのです。

ですから、都合の悪い原材料に関しての記載をする、しないは、
フードメーカーに委ねられているという現状を知っておいてくださいね。